地震から復旧・復興した平田

復旧・復興の記録

▲2016年(震災当時)の滝桜

      ▲2019年の滝桜                                  ▲2022年の滝桜

 

〇割れた滝桜の根元が元に戻っていく姿に住民は元気をもらっています。

 

平田地区の狭あい道路の拡幅

  ▲平田下区の道路                   ▲平田西区と平田境区の道路

  ▲平田上区の道路              ▲平田中区の道路

避道幅が広くなり、事故等があった時も救急車輌が入りやすくなり、住民も生活がしやすくなっています。

 

避難広場

災害があった時は安心して避難できる場所が出来ました。

 

福田校区のグラウンド

▲2016年(震災当時)のグラウンド ▲2022年のグラウンド

 

現在は整備されグラウンドでは野球や地域住民のグラウンドゴルフを楽しんだり、近所の子供の遊び場として活用されています。

 

砂防ダム

▲令和2年度 上益城管内治山事業(交付金)林地荒廃防止事業

境川の上流は山の斜面に囲まれており、土石流の危険地帯です。2ヶ所の砂防ダムが新設され、倒木や土砂をせき止めてくれるので下流で暮らす住民は安心できるようになりました。砂防ダムが住民の命や家屋を守ってくれています。

>「震災遺構」を詳しく知りたい方へ

「震災遺構」を詳しく知りたい方へ

熊本地震の記憶を防災に活かす地域の取り組みを行っています。震災遺構の資料がこちらからダウンロードできます。

CTR IMG